きれいめセットアップなら、コーデも簡単で、職場ウケも上々です

 

コーデに悩むことなく、着るだけでサマになるセットアップは、オンにもオフにもに大活躍。

 

春夏のおすすめは、スリット入りや太パンのひと技ありのデザイン。オフィスでもウケがいい、きれいめセットアップを紹介します。

 

カシュクールデザインのセットアップ

前身頃にゆるやかな弧を描くカシュクールデザインは、胸元が女っぽくて、生地のやわらかさも強調します。パンツとブラウスのセットアップには、レディなパンプスを履いてオフィス仕様にコーディネート。ニュアンスカラーでシンプルなデザインほど、女性らしさが際立ちます。

 

アシンメトリー裾のセットアップ

スカートの裾にさりげなくアレンジを加えた、アートな花柄のセットアップ。トレンドのイレヘム風の裾は、脱コンサバな大人スタイルを演出。ロングカーデを羽織って、上からベルトをすると旬な着こなしになります。

 

前ボタンスカートのセットアップ

アレンジを加えなくてもおしゃれ上級者になれる、前ボタンデザインのスカート。きちんと感と華やかさを両立できる、きれいめなグリーンカラーは、ビジネスシーンでも存在感を発揮します。トップスはウエストインにして、共布のベルトでウエストマークします。

 

袖スリット入りのセットアップ

羽織りものを肩がけにしたかのような、こなれ感を演出するのが袖スリット入りのブラウス。柔らかいベージュのワイドパンツとのセットアップで、モードな印象には黒小物をプラスでおしゃれ度をアップ。

 

スカート見えするガウチョのセットアップ

ワンピ感覚で着られるとろみ素材のセットアップは、ガウチョパンツを女らしく上品に見せます。トップスはボトムインにして、軽めにブラウジングさせ、メタリック系の靴やアクセサリーでトレンド感をプラス。